コーヒー豆の原種・ゲイシャ種とは?最高級品種と称されるパナマ産ゲイシャを徹底解説!

ⓘこの記事にはプロモーションが含まれています

こんにちは、コーヒーソムリエの hiro です。

ゲイシャ種というコーヒー豆の品種をご存じでしょうか。

ゲイシャ種とはコーヒー豆の品種で、スペシャルティコーヒーの世界でいま最も注目を集めているコーヒーです。

hro

すこしコーヒーに詳しい方であればゲイシャ種といえばパナマを思い浮かべる方が多いことでしょう。

そこで今回は、世界最高峰のコーヒー豆と称されるコーヒー豆の品種・ゲイシャ種について、その歴史やパナマの有名農園、ゲイシャの特徴、そして通販で購入できるおすすめのパナマ産ゲイシャまで徹底解説していきます。

PR

目次

ゲイシャ種とは

ゲイシャと聞くと日本人がイメージするのは「芸者」ではないでしょうか。ここで紹介するゲイシャは、日本の芸者とはまったく関係なく、コーヒー豆の品種で世界最高峰のコーヒー豆と称されています。

アラビカ種に属する品種 ゲイシャ種

コーヒーはアカネ科コフィア属に属する多年生の熱帯植物です。コーヒーは大きくアラビカ種、ロブスタ種、リベリカ種に分類されることからコーヒーの三原種(※)と呼ばれています。ただし、飲用目的で栽培され市場に流通しているのはアラビカ種とロブスタ種の 2種類です。

※コーヒーの三原種
・アラビカ種
・ロブスタ種
・リベリカ種

このうちアラビカ種は、世界中で栽培されているコーヒーのうち 80%以上を占めていて、ストレートで飲める唯一の品種といわれるほど高品質で芳醇な香りと酸味を持ちます。生育が難しく生産性が低いため各国で品種改良が盛んにおこなわれてきました。

ゲイシャ種( Geisha種)はアラビカ種の一種で、突然変異によって生まれたとされています。コーヒーは生育しやすいよう何度も品種改良がおこなわれるのが一般的ですが、ゲイシャ種は原種に近い状態の品種のコーヒーといわれています。

ゲイシャ種の由来

ゲイシャ種は、1931年に名前の由来となっているエチオピア南部の「ゲシャ」という地域で発見されました。初めはゲシャ種として伝わっていたが、やがてゲイシャ種と呼ばれるようになったといわれています。

1950年代にゲイシャを含めたさまざまなコーヒー豆が南米・コスタリカの研究所へと渡ったとされ、その後 1963年には中米・パナマへ持ち込まれたようです。

ゲイシャが有名になったのはパナマからですが、当時のパナマでは収穫量が少ないゲイシャはコーヒー農園から敬遠される品種だったようです。加えて 1970~80年代には中南米諸国では「さび病」という植物病が大流行し、コーヒーの生産が激減することとなり、収穫量が少なく病気にも見舞われたゲイシャ種は壊滅的な状況に陥ったとされています。

世界が驚いたゲイシャショック

一度は世界から忘れられたゲイシャ種でしたが、再び脚光を浴びるキッカケとなったのが、2004年にパナマのエスメラルダ農園が国際的な品評会で出品したゲイシャ種です。

ゲイシャ種が持つジャスミンの花にたとえられるその香りは、強烈なインパクトを与え、かつてない高評価を得て世界最高額で落札されたのです。ゲイシャショックと呼ばれるこの出来事からゲイシャ種は一躍注目されることになり、高評価な品種として扱われるようになったというわけです。

PR

ベスト・オブ・パナマにも入賞するパナマの有名農園

ベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)とは、1996年に始まったパナマスペシャルティコーヒー協会主催のパナマのコーヒー品評会です。ゲイシャ部門の第 1位は、毎年世界最高価格で落札されると言われていることから、コーヒー業界で最も注目される品評会と言っても過言ではありません。

ここでは、2004年に品評会でゲイシャを始めて出品し、世界に衝撃を与えたエスメラルダ農園のほかパナマの有名な農園をいくつか紹介していきます。

パナマの有名農園
  • エスメラルダ農園
  • カルメン農園
  • ハートマン農園
  • ジャンソン農園
  • レリダ農園
hiro

パナマ産ゲイシャを購入の際には参考にしてみてください。

エスメラルダ農園

エスメラルダ農園は、パナマ西部バルー火山の裾野、標高 1,600mに位置し、豊かな土壌に豊富な降雨量、そして天然林に囲まれた自然に恵まれた農園です。

エスメラルダ農園が 2004年にベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)で出品したゲイシャは、世界中から集まった審査員の方々がゲイシャの圧倒的な個性に感動し、かつてない高評価を得て世界最高額で落札されたのです。ゲイシャショックと呼ばれるこの出来事からゲイシャ種は一躍注目されることになり、高評価な品種として扱われるようになったというわけです。

エスメラルダ農園のゲイシャは、その後も自ら持つ記録を更新し続け、2004年、2005年、2006年、2007年、2009年、2010年と、ベスト・オブ・パナマで連続 1位に輝きました。2007年のオークションでは、落札価格 1ポンドあたり 130ドルという史上最高値を大きく更新するなど、今なお世界中から注目を浴び続けています。

カルメン農園

カルメン農園は、バルー火山の北斜面、パソ・アンチョ渓谷に位置し、渓谷を流れる風、昼夜で寒暖差のある気象条件、肥沃な火山性土壌が見事に絡み合って、独自の複雑な味のあるコーヒーを作りだしています。

カルメン農園は、50年の歴史をもつ名門農園で、2014年よりその地の利を活用しゲイシャ種の収穫を始め、毎年ベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)で上位に選出されるなど高い評価を得ています。

ハートマン農園

ハートマン農園は、パナマ西部に位置し、コスタリカの国境も近い人里離れた山岳地帯にある農園です。この農園は原生的な自然環境を保全したエコツーリズム農園としても知られています。

ハートマン農園は、ハートマン家のコーヒー生産の中心となる家族経営の農園です。近年、ハートマン家の農園は、ベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)での躍進が素晴らしく、そのゲイシャの品質は世界中で知られるようになっている人気の農園です。

ジャンソン農園

ジャンソン農園は、パナマ西部タラマンカ山脈の東側、ティシンガル火山とバルー火山の斜面に位置します。この農園では、農薬や除草剤を使わず、酵素微生物のみで土壌のバランスを保全しながらコーヒー栽培が行われています。

ジャンソン農園は、2013年のベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)でゲイシャが第 2位に入賞したことで一躍有名になり、その後も幾度となく入賞を果たしている人気の農園です。

レリダ農園

レリダ農園は、ポケテ アルトキエル地区に位置し、100年近くコーヒー生産を行っているパナマ最古の歴史ある農園です。このレリダ農園では、多種多様な動植物が生息する美しい自然保護地区にも指定されていて、農園内には訪問者が滞在出来る様ホテルが備えられ、コーヒー好きな旅行者の観光スポットとしても知られています。

レリダ農園は、ベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)にも何度も入賞( 2001~2021年の 21年間で 14年に渡って入賞し続けているほか 2001年には第 1位を受賞)しているパナマを代表する農園です。

PR

パナマ産ゲイシャ 特徴と製法

中米のコーヒーの特徴として、香り、酸味、甘味、コクのすべてのバランスが絶妙で、飲みやすいコーヒーが多いです。

ここでは、パナマ産ゲイシャの特徴と精製方法について紹介します。

パナマ産ゲイシャ 特徴

ゲイシャの香りはジャスミンの花にたとえられることが多く、フローラルな香りが特徴で、柑橘系、あるいはパッションフルーツのようなフルーティな甘さや爽やかな酸味が楽しめます。

また、ゲイシャの風味は栽培される土地の土壌にも影響を受けるため、国や地域によっても風味が異なります。飲み比べしてみるのも面白いですね。

パナマ産ゲイシャ 製法

精製方法は 2種類あります。

  • ナチュラル
    • 収穫したコーヒーチェリーをじっくりと天日乾燥させた後、脱穀してタネを取り出す方法。
  • ウォッシュド
    • 収穫したコーヒーチェリーから果肉を取り除いて水に漬けた後、乾燥させる方法。

一般的に、ナチュラルは乾燥の過程で発酵するため濃厚な味わいになり、ウォッシュドは水に漬けるのでスッキリしたコーヒーになります。

PR

通販で購入できるおすすめのパナマ産ゲイシャ

ここでは、通販で購入できるおすすめのパナマ産ゲイシャを紹介します。

通販で購入できるおすすめのパナマ産ゲイシャ
  • Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ
  • ゴールドキャッスルコーヒー パナマ産エスメラルダ農園ゲイシャ
  • 上町珈琲 パナマ産(ゲシャ種) レリダ農園

Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ

出典:Amazon

Scrop COFFEE ROASTERS(スクロップ コーヒーロースターズ)は、埼玉県熊谷市に自社の焙煎工場をもつスペシャルティコーヒー専門店です。世界で唯一の国際コーヒー鑑定士資格であるCQI認定 Qアラビカグレーダーが在籍し、高品質な豆の買付けから焙煎・抽出に至る全ての過程において徹底した品質管理が行われています。

2015年創業と比較的歴史は浅いものの、パナマ・ゲイシャをはじめとする国際品評会の入賞豆など、希少なコーヒーを多数取扱われています。

hiro

人気のエスメラルダ農園のゲイシャです。上質なゲイシャ種ならではの芳醇な香りや爽やかな酸味をお楽しみください。

生豆生産国名パナマ
農園ラ・エスメラルダ農園
農園主 プライス ピーターソン
品種ゲイシャ種
精製処理フリーウォッシュト

\ Scrop パナマ エスメラルダ農園 ゲイシャ /

楽しく、賢く、お得にお買い物。

ゴールドキャッスルコーヒー パナマ産エスメラルダ農園ゲイシャ

出典:楽天市場

GOLD CASTLE COFFEE(ゴールドキャッスルコーヒー)は、大阪府箕面市に店舗を構えるスペシャルティコーヒー専門店です。コーヒーショップです。流通量が約 5%程度といわれているスペシャルティコーヒーを中心にラインナップされています。

豆の選定から抽出まで、豊富な経験を積んだ焙煎士が希少かつ最新トレンドの豆を厳選。独自の焙煎で仕上げています。

hiro

今回ご紹介させていただくエスメラルダ農園の「プライベート コレクション」は、最上級品とされる「オークションロット」と同様の栽培環境や生産管理によって、生み出される農園の代表的なロットです。

原産国パナマ 標高1600-1800m
エリア:チキリ県ボケテ
農園名エスメラルダ農園
生産者:ピーターソンファミリー
品種ゲイシャ
生産処理フリーウォッシュド

ゴールドキャッスルコーヒー

\ パナマ産エスメラルダ農園ゲイシャ /

楽天ポイントが貯まる、使える。

上町珈琲 パナマ産(ゲシャ種) レリダ農園

出典:楽天市場

上町珈琲(うえまちコーヒー)は、大阪府大阪市に店舗を構える昭和 18年創業の老舗珈琲店です。60年以上のキャリアが生み出すこだわりのコーヒーがいただけます。

コーヒーは世界各地の生豆を取り寄せられ、味にこだわる焙煎人が毎日心をこめて焙煎されています。店舗では、パナマ産ゲイシャのほか約 70種の珈琲豆、また、紅茶やココアまで取り扱われています。

人気のレリダ農園のゲイシャです。店主が考えるゲイシャの風味を満喫できる焙煎度でお届けされるこだわりの珈琲豆です。

生産地パナマ チリキ県 ボケテ地域
標高1,500~2,000m
生産者レリダ農園 AmorusoFamily
品種ゲイシャ
精選方法ナチュラル
【乾燥方法】天日乾燥

\ 上町珈琲 パナマ産(ゲシャ種) レリダ農園 /

楽天ポイントが貯まる、使える。

まとめ | パナマ産ゲイシャ

今回は、世界最高峰のコーヒー豆と称されるコーヒー豆の品種・ゲイシャ種について解説させていただきました。

エスメラルダ農園が 2004年にベスト・オブ・パナマ( Best of Panama)で出品したゲイシャは、世界中から集まった審査員の方々がゲイシャの圧倒的な個性に感動し、かつてない高評価を得て世界最高額で落札されたのです。ゲイシャショックと呼ばれるこの出来事からゲイシャ種は一躍注目されることになり、高評価な品種として扱われるようになりました。

パナマの有名農園
  • エスメラルダ農園
  • カルメン農園
  • ハートマン農園
  • ジャンソン農園
  • レリダ農園

ゲイシャの香りはジャスミンの花にたとえられることが多く、フローラルな香りが特徴で、柑橘系、あるいはパッションフルーツのようなフルーティな甘さや爽やかな酸味が楽しめます。

世界最高峰と称されるゲイシャをぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こだわり浅煎り焙煎の上町コーヒー
¥3,780 (2024/04/19 00:38時点 | 楽天市場調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コーヒーに関する情報や知識を
中心に発信します!
コーヒーソムリエ認定(JSFCA)
スイーツコンシェルジュ認定
(日本スイーツ協会)
FP技能士1級認定
CFP®認定(日本FP協会)

コメント

コメントする

目次